回転シリンダーRCE測定システム

EISと回転シリンダー電極(RCE)バンドルを備えたWaveDriver 100ポテンショスタットは、回転シリンダー実験の実行を開始するのに必要なすべてのコンポーネントを組み合わせます。
この組み合わせトは互換性があり、RCEデータの取得をすぐに開始できます
WaveDriver 100は回転シリンダー実験、腐食防止剤のスクリーニング、分極抵抗の測定などに適しています。そのほか、半透性コーティングにおけるコーティング分析などのEISに関するに役立ちます。
世界で最も一般的に使用されているRCEシステムです
ASTM標準(米国材料試験協会)G31、G170、およびG185に対応します。


WaveDriver100の主な仕様は、
印加/測定電流:±100 nA〜±1A (実用的な電流範囲 5pA 〜1A)
印加電圧/測定電圧:±15 V
測定モード:ポテンショスタット、ガルバノスタット、OCP、無抵抗電流計、
インピーダンス測定周波数範囲:10 μHz - 1 MHz
iR補償:電流遮断または正帰還
テクニック:すべての一般的なDCスキャンとステップ測定のほか、回転電極測定、腐食研究、電池燃料電池研究と分光電気化学等の測定
。電気化学教科書 に紹介された測定方法はほぼできます。

主なの仕様  
モード
ポテンショスタット (POT、 ガルバノスタット (GAL)、ゼロ抵抗電流計 (ZRA) )
電極接続方式

2, 3, or 4 .

作用極式 フローティングト
最小電位分解能(印加/測定) 78 μV:
最小電流分解能(印加/測定) 13.13 pA
印加/測定電位レンジ 3 Ranges: ±2.5 V, ±10 V, ±15 V
印加/測定電流レンジ ±100 pA - ±1 A
電圧レンジ: ±100mV、±1V(2レンジ)
実際の測定電流範囲: 5pA 〜1A
コンプライアンス電圧 ±17 V
サイズ 160 (w) × 255 (h) × 324 (l) mm:
インピーダンス(EIS)仕様  
周波数範囲 10 μHz - 1 MHz
周波数安定度 ±10 ppm
データ表示 Lissajous、 Bode, Nyquist、Mott-Schottky
データ分析 Circuit Fit、Transmission Line、Kramers-Kronig
回路フィッティング方法

Modified Levenberg-Marquardt、Simplex、Powell

回路フィッティング

Dynamic point selection、unity, parametric

周波数掃引 Linear、logarithmic、custom list
制御分析ソフト AfterMath

回転シリンダー電極(RCE)測定


Tafel測定


交流インピーダンスの測定



詳しい図面を描いたPINE社カタログ(価格付、PDFファイル)をe-mailで、送ることが出来ます。下記のアドレスにアクセスして下さい。

インターケミ株式会社
〒270-0013千葉県松戸市小金きよしヶ丘3-7-7
TEL: 047-344-8558  FAX: 047-344-8108
e-mail:
pine@inta-kemi.com