WaveDriver 200バイポテンショスタット/ガルバノスタット/インピーダンスアナライザー


パインリサーチ社は自社のRDE/RRDEを測定するため、バイポテンショスタットも開発し販売しています。約40年経験があります。最新の機種はWaveDriver40です。回転ティスク電極、回転リングティスク電極の測定に最適なバイポテンショスタット/ガルバノスタットです。電源ノイズカット機能があるので、より綺麗なデータが取れます。
WaveDriver200はWaveDriver40の基礎構成にインピーダンス測定機能が増加されました。
WaveDriver200はバイポテンショスタットであり、これは共通の対電極と参照電極への2つの作用電極チャンネルを意味し、回転リングディスク電極(RRDE)を含む実験に理想的な機器です。
WaveDriver200の主な仕様は、
印加/測定電流:±100 nA〜±1A (実用的な電流範囲 5pA 〜1A)
印加電圧/測定電圧:±15 V
測定モード:ポテンショスタット、ガルバノスタット、OCP、無抵抗電流計、
インピーダンス測定周波数範囲:10 μHz - 1 MHz
iR補償:電流遮断または正帰還
テクニック:すべての一般的なDCスキャンとステップ測定のほか、回転電極測定、腐食研究、電池燃料電池研究と分光電気化学等の測定

主なの仕様  
モード
バイポテンショスタット (POT、 ガルバノスタット (GAL)、ゼロ抵抗電流計 (ZRA) )
電極接続方式

2, 3, or 4 .

作用極式 フローティングト
最小電位分解能(印加/測定) 78 μV:
最小電流分解能(印加/測定) 13.13 pA
印加/測定電位レンジ 3 Ranges: ±2.5 V, ±10 V, ±15 V
印加/測定電流レンジ ±100 pA - ±1 A
電圧レンジ: ±100mV、±1V(2レンジ)
実際の測定電流範囲: 5pA 〜1A
コンプライアンス電圧 ±17 V
サイズ 160 (w) × 255 (h) × 324 (l) mm:

RRDE電極チップE6R2 ディスクGC、リングPT、 Sequenceで回転レート400rpm〜2,500rpm連続測定


 

インピーダンス(EIS)仕様  
周波数範囲 10 μHz - 1 MHz
周波数安定度 ±10 ppm
データ表示 Lissajous、 Bode, Nyquist、Mott-Schottky
データ分析 Circuit Fit、Transmission Line、Kramers-Kronig
回路フィッティング方法

Modified Levenberg-Marquardt、Simplex、Powell

回路フィッティング

Dynamic point selection、unity, parametric

周波数掃引 Linear、logarithmic、custom list
制御分析ソフト AfterMath

 

AfterMath電気化学測定と解析ソフトウェアはインピーダンス測定及び解析に強力です。測定された交流応答は増幅された後フィルターにかけられ,デジタル化されます。時間平均法より精度が向上しノイズが減少します。10μHzから1MHzの範囲で、定電位制御又は定電流制御の測定ができます。測定されたデータを解析します。測定結果はBode、Nyquist、インピーダンス、アドミタンスのいずれかで表示されます。測定されたデータは、等価回路によるデータフィッティング及びシミュレーションもできます。


電気自動車(EV)普及の鍵として注目を集める全固体電池。ポストリチウムイオン電池として出力特性、エネルギー密度などの性能面に加えて、急速充電、安全性、作動温度を改善できる究極の蓄電デバイスとして実用化に大きな期待が寄せられています。現在、世界各国で研究が盛んに行われ、2035年には2兆円を超える市場規模とも言われています。



詳しい図面を描いたPINE社カタログ(価格付、PDFファイル)をe-mailで、送ることが出来ます。下記のアドレスにアクセスして下さい。

インターケミ株式会社
〒270-0013千葉県松戸市小金きよしヶ丘3-7-7
TEL: 047-344-8558  FAX: 047-344-8108
e-mail:
pine@inta-kemi.com